2009年06月05日

ブラジルって雪降るんですか?



 皆さん、ブラジルと聞いてどういうイメージがありますか?リオのカーニバル、サッカー、アマゾン、コーヒー、・・・。普通、暑いというイメージがありませんか?もちろん、暑い時期が多いのですが、実は寒い時はすごく寒いです。

 今、日本は夏の時期に入ったばかりという感じでしょうか?日本から見て地球の真裏側に位置するここブラジルは、時間は昼と夜が逆ですし、季節も夏と冬が逆です。それで今、ブラジルは冬を迎えており、先週辺りからやたらと寒いです。

南部地域のサンタ・カタリーナ(そうこれも日本と違って北の方が暖かく、南の方が寒いんですが…)では、氷点下まで気温が下がり、ちらほらですが、初雪も舞ったとテレビで言ってました。私たちが住む中西部でも10度以下にまで下がったと思います。

 もちろん、日本の方が全体的に見れば寒いと思うのですが、ここの寒さは突然で、気温差が激しいので、数字には表れなくても、体感温度としてはとても寒く感じます。あと家の造りなどが、どちらかと言うと暑い時を前提とした造りになっているので、それも原因の一つです。日本みたいにコタツやらストーブやらあまり見かけません。とにかく厚着して、家にいる時は布団に包まって…、人々はそんな感じです。

 こんな時、日本の暖かいお風呂が恋しいです。ブラジルにお風呂なんてありません。特にこんな田舎には存在しません。シャワーだけじゃ本当に寒いんですよね〜。大きなお風呂で家族でスキンシップというのは、日本社会の良き伝統ですね。

ともかくこんな日は、家々は閉ざされ、出歩く人も激減。町が静かになります。暑いですが、ブラジルでの暮らしはやはり、夏の方がいいようです。

***********************************

E-mail : afupanjo@gmail.com

ホームページURL : 「ブラジルとれんでぃ情報」

***********************************
posted by あんじょ at 01:14| Comment(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
南米ブラジル子育て日記〜海外生活・文化の違い〜 TOPに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。