2009年05月20日

水を飲ませると子どもは強くなる?



 私たちが住んでいるところは、ブラジルでも田舎の地方に当たります。移ってきた当初から、いろいろと文化の違いや考え方の違いで戸惑ってきたものです。

曲がりなりにも先進国・日本から来た私たちにとって、馬鹿にするわけではありませんが、この土地の人の無知さのゆえに起こる葛藤も少なくありませんでした。

 ところが、一番悩んだのが子育てについての観点でした。私たちは、この土地で家庭を持ち、初めての出産・子育てでしたので、この点に関しては、周りに私たちよりも経験ある人たちが多くいて、どのようにするのがいいのか、私たち自身が分からなかったからです。

 ある家庭を訪問していた時、赤ちゃんが泣きわめいていると、あるおばさんが、"水を飲ませると子どもは強くなるのよ。"と言っていたのですが、それを聞いた私は、”水を飲んだだけで、どうして子どもが強くなるわけ?”と疑問に思っていました。

その後、私たちにも子どもができ、子育てに追われる時期があったのですが、大泣きされると本当に大変でした。お腹が空いているのか、おむつか、眠いのか、といったところでしょうが、のどが渇いていたために、泣いていたことが多くありました。それで、水を飲ませるだけで落ち着かせることができました。
taku3 07_07_08.jpg この地域は日本よりも暑くて、空気が乾燥しているので、その時、確かにおばさんが言っていたことは一理あるかなと思いました。ここではアリも水に集っていたりするほどです。(日本では見たことないですが…)

その経験を通して”強くなる”というのは、文字通り体が”丈夫になる"という意味ではなく、弱々しく泣かなくなるということの誇張表現だったということが分かりました。

***********************************

E-mail : afupanjo@gmail.com

ホームページURL : 「ブラジルとれんでぃ情報」

***********************************
posted by あんじょ at 06:13| Comment(0) | 南米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
南米ブラジル子育て日記〜海外生活・文化の違い〜 TOPに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。